気持ち。

ごく一部の生徒さん、友人の方はご存知ですが
実は現在帯状庖疹という病気になり安静状態です。
今現在帯状に広がった湿疹の痛みとこれに伴い体左半分神経痛に悩んでいます。
この神経痛今しっかり治さないと一生残ることもあるとのこと。
みんなの体験談を聞く以上、私のは結構重いほうだと思います。

幼き頃にやったであろう水庖そうのウィルスは必ず人間の脊髄に潜んでします。
一生に一度かかるといわれているこの病気、疲れやストレスで免疫力が落ちていたり
季節の変わり目や重病がある方がかかるといわれ
私ももちろん疲れやストレスでおきたことだろうと思います。


みんなからも仕事がハードで疲れてるんですよ~
ゆっくり休まれてください

と温かいお言葉をたくさんいただきました。

本人。。。。。元気です^^

思うんですけどね
仕事・・うんうん確かにハードです。
でも楽しくないとかこんな仕事!なんて思ってやってることではありません。
手も抜いたことはないです。
教室は皆さんに会えてケーキが作れて、楽しくて刺激があるし。。色々な意味で皆さんに感謝でいっぱい。
料理家の仕事も締め切りに追われたり、ダメだしくらったり、どん底に落ちたりすることはたくさんあります。
でも自分を必要としてくれているから出来る仕事です。
どんなにハードな中でも喜んでいつも仕事をさせていただいてます。

この生活は私には特に苦ではないです。


ではなんでこんなことに?


旦那ちゃんです。
旦那ちゃんが昨年の夏ごろから病気がちです。

いつも私の支えでいてくれた人。
だから私が今度は支えるんだ。

そんな気持ちで今までやってきました。
友人やごく一部の生徒さん・アシスタントのみんなに励まされながら。

そして最近もう一つ。妹の病気。

自分の愛する人が2人も大変なことに。
そして自分の時間を割いて支えてきました。

旦那ちゃんは今は回復しつつあり、安心して気が緩んだからゆえの発症じゃないかなとも思います。

以前から真理ちゃんが心配。
とよく友人たちから言われてきました。
でも自分には今やれること(仕事も生活も)を精一杯やることしか出来ませんでした。

今頃気づきましたが
友人たちの忠告を聞いておけばよかったかもしれません。
コントロールの仕方も知らない私の単なる過ちです。


休みなさいよという神様からのありがたい忠告です!

と生徒さんから言われました。
そうだと思います。

そして先日の土曜日に参加する生徒さんにLessonのこの報告した際に
無理しない程度にLessonをしますので・・・
とご案内しました。

でも勇気を出してみんなが
キャンセルします。こんなときは休んでください!体が一番ですから。
と言ってくれました。

傍から聞いたら
そんなの当たり前!と感じるかもしれません。

私にとってはこんなことになってかなり責任を感じて今予約を受けている分は楽しくやろう!
と必死でした。
でも皆さんの勇気から出た言葉で自分も人に甘えないといけない。
人の温かみを感じることも必要なんだ。
と痛感しました。

それに伴い一部のLesson以外はお休みをしました。

1週間から10日ほどで湿疹はとれると思います。
神経痛はしっかりお休みすればとれるはずです。

なんかどん底のようなお話でしたが
私は仕事で沈んでるわけでもなく、
生活がだからって苦しいわけでないし。
旦那ちゃんも元気です。

だから少し無のような気持ちで自分を見つめなおしてみようと思います。

皆さんたくさんのメールや電話をありがとうございます。
なにでお返しすればいいのかな?

またケーキかな(笑)

治るまであたたかく見守ってください。
[PR]
by bonappetit-m | 2010-03-21 11:17 | つぶやき